おすすめ商品

大雪旭岳源水

大雪旭岳源水

※ケース単位でのご購入をお考えの際はお問合せください。


■ 天然のフィルターから、ミネラル豊富な天然水。

源水地

日本では農林水産省の「ミネラルウォーター類の品質表示ガイドライン」によって、4種類に分類されていますが、特定の水源から採水された地下水でろ過、沈殿、加熱殺菌以外の処理をしておらず、地中でミネラルが融解したものが「ナチュラルミネラルウォーター」と呼ばれます。

「大雪旭岳源水」は、大雪山の雪解け水が、幾年もの永い年月をかけて大地のフィルターを透して沸き出た、ミネラル分豊かな「天然水」です。


■ 大雪旭岳源水は、理想的なミネラル比率。

大雪旭岳源水

大雪旭岳源水はカルシウム22mg/ℓ、マグネシウム9mg/ℓの成分となっています。文献『水と体の健康学』によりますと、カルシウムとマグネシウム濃度が2対1になるのが望ましいとされていますが、大雪旭岳源水は理想的なミネラル比率として評価されています。


■ 自然な味わいにこだわった、加熱処理しないUF膜ろ過方式を採用。

水

平成の名水百選「大雪旭岳源水」の味わい、大雪山の大自然が創りあげた水を加熱処理しない無菌充填方式を採用しました。

源水を非加熱殺菌(加熱殺菌しない)のUF膜ろ過方式で、おいしい水に欠かせないミネラル類は残しながら、水の汚れや0.01ミクロンまでの物質(ウィルス、細菌)などの不要な成分を除去し、おいしく安全なナチュラルミネラルウォーターとなっています。

PH7.4 硬度94(中硬水)


■ 山を、森を、水を、守る。大雪山の環境保護を支援しています。

「大雪旭岳源水」は2リットルのペットボトル1本当たり0.5円を、大雪の自然を守るため、地元東川町に寄付します。東川町ではこの寄付金を原資として、独自の環境保護活動に役立てます。


水質検査データ

●硬度:94

●カルシウム:22mg/ℓ

●マグネシウム:9mg/ℓ

●ナトリウム:15mg/ℓ

●カリウム:4mg/ℓ

●サルフォート(珪酸イオン):35mg/ℓ

●ph:7.4(弱アルカリ性)

●水温:8.2度

●湧出量:4,600ℓ/min